FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細幅バレエシューズ探してます!

バレエシューズってみなさんどうやって選んでいますか?
一番最初のバレエシューズはお教室の先生が用意してくださるところもありますよね。
そのうちレッスンに慣れてくると、周りの方のシューズが気になったりしてきます。
もしかしたら自分にはもっと合うシューズがあるのでは?
そんな疑問が出てくると「シューズ探し」が始まります。

実はトゥシューズ(ポアント)も同じように、気になり始めると気になります。
でも、今回はバレエシューズ!
ポアントより楽に探せそうなのですが、なかなかそうはいきません。

実は何年もの間「シルビア」の「サザンクロスⅠスプリットソール/オール皮/細幅」を愛用していた私。
この商品がどうやら廃盤になってしまい、手に入らなくなりました。
仕方なく、シルビアのキャンバス地の細幅1本ゴム、「布バレエシューズスプリットソール」を使用していました。
薄手なので、床を感じやすいシューズです。
でも、ゴムがクロスになっているほうが好きなので(見た目にも)、サザンクロスⅣ前皮スプリットソールを試してみたりしてました。

自宅近くにはバレエショップが無く(住まいは静岡県中部、静岡市内にチャコットがありますが。)、名古屋または東京、もしくはネットショップでバレエ用品を探しています。
今回は名古屋でバレエシューズを探してきました。

栄のバレエ用品店へお邪魔し、お店の方にあらかじめ「細めのバレエシューズを探しています」とお願いして、何点か出して頂きました。カペジオ、ブロックはストレッチ素材で動きやすそうですが、足がキレイに見えない。(←結構重要です!)
ヴァンプが浅めなのが気になるし、踵も浅い。
下手な素人(もちろん自分のことです)が履いて踊ると脱げそう??
海外製品3点を試して、自分に合いそうなものが無く、失礼させていただきました。

そのあと、同じく栄にあるシルビアでも同様にお願いしてシューズ探し。
あらかじめ「サザンクロスの細幅に近いものを」とお願いし、何点か見繕っていただきました。
その中でオール皮のスプリットがありました。
DSCF2667.jpg

メーカーは「メルレMERLET」商品名は「アイドル」。
あれ?どこかで聞いたことがあるメーカー?と思ったのですが、これは「メレルMERRELL」(←登山靴などで有名なフランスのメーカー)との勘違いでした。

サイズを何度も確認し、今回フランスサイズ40 1/2(つまり40.5)、日本サイズに換算すると25.5を購入。
サザンクロスの時も25.0サイズがちょうど良かったのですが、さらに大きなサイズ。。。
ちなみに普段の靴は23.5cm、2Eです。
足型は人差し指が一番長い「ギリシア型」。
ポアントも24.5cmを愛用中(アヴィニョン/ジャンヌ/K)。
クロスしたゴムが踵から土踏まずのあたりに付けてあるのですが、違和感がありもう少し甲寄りに付け直しました。
DSCF2672.jpg

もちろん、見た目重視!!です。

かなりヴァンプが深く、内側もスプリット。
土踏まずの内側にゴムが入っています。
DSCF2670.jpg

横から見るとこんな感じ。
DSCF2671.jpg

今週のレッスンはこのシューズで試してみます。

シューズ選び、本当に難しいですね。

ご存知の方も多いかもしれませんが、ボルドーさんというお方が詳しい情報を載せてくださっています。
ポアント中心ですが、バレエシューズのページもあります!↓
http://www15.plala.or.jp/miagolare/index_pointe.html
参考になさってくださいね。

シューズ探しはまだまだ続きます。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

yumit

Author:yumit
温泉ソムリエyumitのいま気になること、日常のブログです。
食べること、大好き。
特にパンと焼き菓子には目がありません!
10年ほど前に浴衣を買ったことで着物に開眼。
ちょっと古いアンティークな着物が好きです。
そして大人になってから始めたバレエ、まだまだ熱は冷めません。
仕事は濃縮温泉の製造販売。
温泉関係はコチラのブログをどうぞ!↓
http://shimadaspa.blog.fc2.com/

月別アーカイブ
カテゴリ
ただいまのアクセス数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。